2019/01/17 Posted by ごえんWEB制作部

抱きしめたくなる。そう、ナクレのトイレットペーパーならね。

あけましておめでとうございます。

ふだんは他のスタッフにばかりブログを押し付けていたのに年末に引き続き一月も空かずの再登場。ごえんWEB制作部のBELです。

今年も積極的にごえんスタッフさんたちに押し付けすばらしいブログを書いてもらおうと思いつつ2019年もよろしくおねがいします。

さてみなさん、新年といえば何を思い浮かべますか?

おせち、、おもち、、、白い、、、白いといえば・・・?

そう、トイレットペーパーですよね。しかもナクレの。

>> ふるさと納税とごえんについてはこちらをご覧になってください

ナクレは東北限定ブランド。肌触り良い高品質が特徴

そんな、新年といえばなくてはならないみんな大好きナクレのトイレットペーパーですが、

これ、実は東北限定で流通しているブランドだということは多くの東北人は知らない事実です。

なにせ私たち岩手県民なんて、ナクレのティッシュ、トイレットペーパーはアイフォンくらい世界共通言語だと思ってますからね。

キタカミハイテクペーパー株式会社の担当者がナクレのトイレットペーパーを持って「抱きしめたくなる。そうナクレならね。」って毎年イベントで話してるでしょ?ってくらいありふれたプロダクトなのですが、

実は東北でしか流通していないのです。

使う人も優しくなれる。ナクレトイレットペーパーの魅力。

東北でしか流通していないという話を聞いて、きっと東北人は身体が震えて立ち尽くすほど驚いていることでしょうし、

東北以外の地域のみなさんは、もう欲しくて欲しくて仕方なくなっていると思います。もしかしたら、すでに取り寄せようと「ナクレ トイレットペーパー」と検索して、

実はふるさと納税で空前の大ヒット商品であることも知っているかもしれませんね。

そう。ナクレのトイレットペーパー、実はふるさと納税でも本当に人気のお礼の品です。

「一度使ったらもう手放せなくなる」という声が殺到し、自分で使うだけでは飽き足らずに、

「ナクレのティッシュやトイレットペーパーをふるさと納税で大量に選んで、周りの人や、施設などに提供してやったぜ。ヒャッハァァァァ!」

という、あしながおじさんのような方もいらっしゃると聞きます。

ナクレのティッシュペーパーには人の心を優しくさせる成分でも入っているのでしょうか。

いいえ、ナクレにはそんなミラクルな秘密ありません。

ナクレのトイレットペーパーを選ぶ人は、きっとみんな優しい心を持っているんです。そう、きっとあなたも。

人気すぎるナクレのトイレットペーパー パッケージの秘密

しかも、お礼の品のプランによっては、ピッキング梱包や箱のデザインなどの依頼費用が利用者(障がい者)の工賃につながるという、思いやり型返礼品という最高にホットなプランまで用意されています。

寄附して、自分の税金もお得になり、

働く障害者の支援もできて、

トイレットペーパーは柔らかいときたら、

もう、平和な世界はいずれきっとやってくると思いませんか。思いますよね。

今年はナクレのトイレットペーパーでみんな幸せに。

そんなわけで、まるで新年のトレンドワードが

さも当然「トイレットペーパー」であるかのようにパワープレイでお送りしてきましたが、実際のところ、本当に人気の高い高品質の製品です。

ちなみに、どうしてトイレットペーパーにシングルとダブルがあるか知っていますか?

その答えは

「製造会社はダブルだけ作りたいけど、シングルには根強いファンがいてなかなかシングルをやめることができないから〜」

・・・だそうです。チコちゃんが言ってました。

実際、シングルの方が1.6倍長持ちするそうです。

よく考えると、ダブルってシングルと同じ長さを折り返してダブルにしてるだけなんで、値段同じですもんね。

あなたはどっち派でしょうか。

あ、もちろんナクレのトイレットペーパーはシングルもダブルもラインナップされています。

というわけで、皆さん、今年もナクレトイレットペーパーをごえん株式会社をよろしくおねがいします。

0
  • この記事をシェアする
  • B!
更新日:2019/01/18