2018/03/13 Posted by fue

デアゴスティーニ「ニードルフェルト ねこあつめ」中々、難しい!前回の失敗を活かせるか・・・

どうも、fueです。

なんだか急に暖かいですね。花粉が飛んできている気が・・・
目がかすむし、ショボショボする!
そんな悪コンディションの中、デアゴスティーニの「ニードルフェルトでねこあつめ」飽きずにまだ、やっております。

前回、クマのようなしろねこさん作り上げた私・・・

今回は、さばとらさん!!

さばとらさんが出来るまでをさらっとご紹介!!

基本的な作り方

基本作業はしろねこさんと変わらずです。

1. 本体の「芯」を作る

ちぎって~

丸めて

深く刺して固めに芯を作ります。

 

2. 形を整える!

芯に被せて・・・

何とかごまかしごまかし整えて・・・

 

手足、耳等のパーツもクルクル巻いてサクサク刺して作る。

3. パーツを繋げる!

並べるとちょっと怖くて切ないです。
 

前も言ったとおり、繋げる際にバランスを取るのに苦労します。

個人的には、ここからが大変です。

パーツ作成の時点で若干疲れて、飽きてきてるのもあります;;

前回の失敗を踏まえ耳の位置に気をつけました!

しかし、今回は耳の厚さが違う・・・何てこと・・・

手は前回同様、「長め」です・・・ここは成長なし。
でもうまいこと立ちました。奇跡。

4. 柄を付ける

ここは前回無かった作業です。
 ちょっとちぎってクルクルして、付けたいところに軽く刺していきます。

と、ここが今回最大の失敗!

しっぽは、先に柄を付けてから本体へ繋げる!

私、先にパーツ全部繋げてしまいました。本を途中から見ていないから悪いんですけど(._.)
しっぽに柄付けるの大変でした・・・


さばとらさん [性格:めんどくさがり 戦闘力:160]完成です!

今回もアタフタしながら作り上げたわけですが、前よりねこっぽくなったような
ちょっと可愛らしさを感じてます(あくまで個人的に・・・)

 

只今、みけさん作成中です。。。。4本足で立つ姿、これがまた恐ろしく難しかった・・・

次は、3/13(火)本日ですね。餌を全部一気に食べてしまう迷惑な可愛いねこ。「まんぞくさん」が出ます~

ポイントは大きなお腹の作り方でしょうか。

飽きずに作り続けてれば、仕上がった「みけさん」と共にご報告します。

では、また~

0
  • この記事をシェアする
  • B!
更新日:2020/09/30