2019/07/26 Posted by エリー

売るために買う?ワンショット消費とは?コインランドリーに撮影ブースも登場だ!

こんにちは!
皆様、今後売る為の事を考えて、物を購入した事はありますか?

おもちゃなど一時的にしか使わないな・・・と思うものは、箱やタグなどなるべくとっておきます(^’^)
という方は多いと思いますが、それだけではないんです!

ワンショット消費とは

ワンショット消費とは、ファッションアイテムなどを購入後、着用してInstagramをはじめとしたソーシャルメディアに投稿し、その後にメルカリなどのフリマアプリやインターネットで販売するという一連の消費行動のこと。あるいは、Instagramなどへの投稿後にフリマアプリで販売する前提で、商品を購入すること。

ファッションのカテゴリーで多く見られ、「ワンショットファッション」とも称される。

フリマアプリで販売する前提で購入するため、「買値」と「売値」の差額が実質的な購入金額となり、より気軽に高額で見栄えのするファッションアイテムを購入する傾向がある。高額のファッションアイテムを安価で購入、着用でき、「試着」や「レンタル」の感覚に近い。

※シマウマ用語集参照

時代は映え~~の時代!!
映えを意識して商品を購入し、一度着用してすぐに出品するんですって!!

回転率早っ!!
出品して売れれば売れるほど、メルカリ手数料10%入るわけですから、どんどん儲かりますね~!!
ツイッターなどでは、賛否両論の声ですが、ワンショットだからこそ、新品とほぼ値段変わらず売れる訳ですしね・・・

フリマアプリメルカリの出品画像が撮影出来るブースが登場

コインランドリーで着た服を洗う。ゴウンゴウン
設置のメジャーで採寸!
隣にあるハンガーにかけて、
写真を撮ってそのまま出品出来ちゃう!パシャパシャ!


商品を売るためには写真が重要ですよね!
日当たりが悪い・・・白い壁がない・・・なんて
撮影場所に困っていた方はとっても便利ですね!白背景で綺麗に撮れちゃう!

梱包資材も揃えて置いているんですって!

便利でごいごいす~★
最近では、ご年配の方も趣味で始める方も多いとか・・・
まだまだ人気は衰えそうにありません!

メルカリだけでなく色々なサイトで出品をお考えの方、
出品するものでお困りの方、撮影からデータ制作までのご依頼是非お問い合わせ下さい★

0
  • この記事をシェアする
  • B!
更新日:2020/09/30