2016/11/21 Posted by 小野寺

【井上嗣也】サカナクションの新曲 多分、風 のジャケットのデザインが秀逸!

いつもお世話になっております。
ごえん株式会社の小野寺です。

今回は個人的な趣味の話です!
わたくし音楽が好きでございまして、洋楽邦楽問わずジャンル問わず、
好きな物は好きという雑食タイプです。

基本的に家では音楽が流れてますし、気分でCDだったりレコードをかけたりしております。

その中でも最近は特にサカナクションを好んで聴いておりまして、
新曲の 多分、風 を1日に20回は聴いていると思います。

常に新しいけど、ノスタルジックでレトロな質感がサカナクションの音楽の魅力であり
中毒性が高いサウンドとリリックにいつも楽しませて頂いてます。

サカナクションは、音楽だけではなくPVやファッションにも注目される事が多いバンドです。
とにかく衣装やアートワークにもこだわる、凝り性バンド、というかリーダーの山口さんがストイックなんですよね。

今回のシングルのMVもとても秀逸!
特にボーカルの山口さんのレトロな眼鏡ごしにのぞかせる哀愁漂う目線がツボで。
何回も繰り返し閲覧しております。

最近は人気ドラマ、校閲ガールで石原さとみさんが演じる主人公も、丸メガネをポイントにしたレトロファッションで話題になってますが、
今年のビッグトレンドといっても過言ではないですよね。自分も一個欲しいなと思っております。

話はそれましたが、そんなアートディレクションにもこだわるサカナクションの
今回のシングルのジャケットを手掛けたのが、井上嗣也さんとのこと!
グラフィック界の最先端を走り続ける巨匠ですよね。
多分、風 のジャケットもそうですが、とにかく生物を生生しく描写しますよね。
そして絶妙な違和感!
素晴らしい!の前に、何なんだろうって考える隙を作る天才だと思います。

コムデギャルソンの広告YMOのジャケットが有名だと思います。

凄いですね。
ギャルソンの広告やYMOのジャケットを創った人にお願いするなんて、同じ歳の男性として羨ましく凄いなと心から尊敬するわけです。

個人的に、ちょうど中学の時にコムデギャルソンのシャツを1枚買うために新聞配達を2カ月頑張っていたことを思い出すとより感慨深い。
山口さんにもそんな時代があったんでしょうか。
1980年産まれの同じ時代を生きてきて輝いている山口さん率いるサカナクションをこれからも応援しようと思います!

松坂世代万歳!

それでは明日も全国の洋服好きな方のために、ネット通販用のアパレル出品を頑張ります!
コムデギャルソンはもちろん、sacai、kolor、ami、ACNE、MARNIなど人気ブランド多数の出品依頼を頂いております。

ネット販売の運営代行は、ごえん株式会社にお任せ下さい。

0
  • この記事をシェアする
  • B!
更新日:2020/09/30