2018/04/30 Posted by NY

中学生の修学旅行<2018年東京編>

先々週、息子が東京へ修学旅行に行ってきました。

その2泊3日の旅の日程を紹介します。

<1日目>

北上駅発の新幹線やまびこで上野駅まで移動。

上野駅から貸し切りバスに乗りランチ会場へ。

両国八百八町 花の舞

相撲とちゃんこの店なので、もちろん昼食は「ちゃんこ鍋」。

店内には土俵があるのだそうです。

ホームページの情報によると

土俵を望めるまわりの席は『升席』のような掘りごたつ式のつくりでゆったりとご飲食を楽しめます♪
・自慢の土俵まわりでは毎日日替わりイベントを開催中♪
「元力士による相撲デモンストレーション」「マグロ解体ショー」「津軽三味線」から<相撲タレントあかつ>による「すもさサイズ」など多彩なイベントが楽しめます♪

とありました。

江戸東京博物館

Webで博物館を見てみよう(360度VIEW)では復元建造物の中を歩くように画像を見ることができます。

実際に行けなくてもこれでちょっと満足です。

国会議事堂

西和賀出身の藤原たかし議員に会うことができたそうです。

TenNQ(宇宙ミュージアム)

「TeNQ」には次のような意味があります。

宇宙に関するものを展示・展開する施設を表しながら「Thank you」に近い響きで親しみを込めています。

TeN(テン)「天」「展」「点」

Q(キュー)「Quest(探求・冒険の旅)」「Question(問い)」「心がキューッ」となる「Curiosity(キュリオシティ・好奇心)」「究める」「球」

  東京湾ディナークルーズ(ヴァンテアンクルーズ)

船上からはレインボーブリッジ、フジテレビ、羽田空港、スカイツリー、東京タワーが見えるそうです。

コース料理もあるようですが、子供たちのディナーはバイキング形式。

天気も心配されてましたが、雨も降ることなく綺麗な夜景も見れたそうです。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイホテル

1日目のチェックインはなんと10時過ぎ!遊びすぎですよね。

<2日目>

午前中はシェラトンホテル内にてディズニーアカデミー

『東京ディズニーリゾートで学ぶ~将来の自分に向けて~』

をテーマに、ディズニーの歴史や、テーマパークとは?を学び、仕事の内容を実際のキャストの方を呼んで話を聞いたりしたそうです。

ディズニーシー

この旅行のメインイベント!今年は多数決でディズニーランドではなく、ディズニーシーでした。

ちょうど東京ディズニーリゾート35周年とイースターのイベント開催中。

ランチとディナーは各自自由。

ということで、あまり食にこだわりも関心もない息子はもしかして食べないで済ませるのでは!?と心配しましたが、お友達と一緒にパスタを食べたり、女の子達からピザをもらったりしたそうです。(お友達に感謝!です)

2日目の宿泊は1日目同様@シェラトン・グランデ・トーキョーベイホテル

ホテルに戻ってきたのは9時半。

この2日間の消灯時間は11時過ぎなんです。長い一日ですね。

<3日目>

東京スカイツリー

展望フロア(350M)、展望デッキ(450M)、東京ソラマチにてお買い物。

バスに乗り昼食場所へ移動。

薩摩魚鮮 UENO3153店

西郷隆盛の故郷、鹿児島の郷土料理と、朝獲れの新鮮な海鮮料理が楽しめるお店だそうです。

その後は、各自が選択した見学場所へ。

上野公園

国立科学博物館

国立西洋美術館

上野動物園

東京国立博物館

などが選択でした。

3日目の夕方、北上駅に迎えに行きましたが、東京が暖かかったようで、どの子も半袖姿のまま、両手にお土産の袋をたくさん抱え、まだ興奮している様子でした。

中学生には贅沢すぎるのでは?と思うような所もありますが、盛りだくさんの内容で本人は「楽しかった」、よりも「疲れた~」と言って帰ってきました。

色々な刺激を受けて疲れたようですが、一生の思い出になる旅になったのなら母は嬉しいです。

0
  • この記事をシェアする
  • B!
更新日:2020/09/30