2016/09/22 Posted by chisato

【安全運転】もらい事故で損する可能性も!愛するドラコよ安らかに・・・

はじめまして。駆け出しバイカーのデータ担当の加藤です。

本日新しく買うバイクを見てきましたので、バイクの話をしたいと思います。

 

先日、初恋のドラックスター250(以降:愛称ドラコ)で盛岡の岩山展望台に一人ツーリングをしてきました。

行きは快調、展望台で単車地蔵を拝んで帰る途中、

ドラコと左車線のど真ん中を走っているところに右車線から車が車線変更。

ほぼ並走でしたので、よける間もなく接触。転倒してずざざざーってなりました。

相手は止まってくれましたが、「大丈夫?」とかも何もなく、ただただ

「保険屋さんが全部やってくれますから」「保険屋さんがなんとかしてくれますから」

と言われました。

相手曰く、見えなかった(おそらく目視してない)とのことでした。

そのあと保険屋さんを通していろいろあって、最終的に相手8割こっち2割の負担になりました。

バイク屋さんに持っていって修理の見積もりを出してもらったところ、

ほぼ全損で42万円。(直さなくても乗れないことはないですが…)

普通は、修理費がバイクの時価額を超えた場合は、時価額の8割しか出してもらえません。

ドラコの時価額は165000円。8割で132000円。バイク屋さんもびっくりの安さでした。

今回の相手は時価額+50万円まで出してくれる保険に入っていましたが、

修理費の2割を出すよりも、132000円をそのままもらって別のバイクに乗り換えた方が負担が少ないため、

乗り換えを決意しました。ドラコは下取りに出します。ごめんねドラコ。

次に乗り換えようと思っているのが(ほぼ確定)、ST250Etype(既に命名:スティーブ)です。

dsc_0271

これを選んだ理由は、小さくて軽いからです。

ドラコはとてもかっこよいのですが、重くて取り回しがしにくいのが難点でした。

今回は、かっこよさよりも実用性というか一人で転んでも起こせるように軽いのにしました。

早く乗りたいですね^ω^

 

今回の事故について、反省点と改善策を考えました。

反省点は、目立たなかったことだと思います。気づかれてないので。

改善策として、

マフラーを変えて大きな音を出す(直管)。ただし騒音ギリギリのラインで!

ジャンボジェットの羽をつける(事故率上がる可能性も・・・)

個性的なクラクションを鳴らす(ぱらららぱららら)

など、こっちに気づいてもらえればこのような事故は減るかと思います。

 

バイクは死角になりやすいので、バイクの方も車の方も事故には気を付けましょう。

 

0
  • この記事をシェアする
  • B!
更新日:2020/09/30