2017/08/30 Posted by NY

2017年 芸術の秋に何をする?『大人の塗り絵』の次は『スクラッチアート』

北上もようやく涼しくなり秋の気配を感じるようになりました。

秋になるとなぜか、手芸がしたくなるのですが、最近おもしろそうなものを発見しました!

セブンイレブンのカウンターにある広告をちらっと見て気になっていたのですが、なんと
『大人の塗り絵』に代わるオススメ商品は『スクラッチアート』だそうです。


出典:セブンネットショッピング

スクラッチアートとは?

スクラッチアートとは、アメリカをはじめとする海外で大ブームの新しいお絵描き。子どもに大人気となり様々なシリーズが発売されているが、大人向けの本格的絵画をスクラッチするものも話題をよんでいる。 黒いスクラッチ面を専用ペンで削ると、キラキラ光るホログラムの線や、美しい色の線が出てくる。 幼少の頃、クレヨンでカラフルな色を塗り、その上から黒のクレヨンで塗つぶし、尖ったもので黒い面をけずると下のきれいな色が出てくるスクラッチアートを楽しんだことはないだろうか? それと同様のしくみを、最新の印刷技術で商品化し、手軽に楽しめるようになったものが「スクラッチアートシリーズ」である。(学研PRTIMESより)

大人向けの絵柄もいろいろ。(価格:本体1380円+税)

出典:セブンネットショッピング

1つのパッケージに入っている絵柄の枚数は少ないようですが(5枚ぐらい)、試してみるにはちょうど良いというところでしょうか。

これなら絵心のない私でも書いた気になれそうで期待しちゃいます。

結果は乞うご期待!

0
  • この記事をシェアする
  • B!
更新日:2020/09/30