2020/08/28 Posted by kana

南部せんべいに新たな味!小松製菓の南部えびせん

岩手銘菓といえば、かもめの卵、奥州ポテト、そして南部せんべい!

他にも、たくさんたくさんおいしい岩手銘菓あります!

 

千葉の有名な銘菓といったら、ぬれせんべいや落花生パイ、ピーナツ最中ですかね…

あー懐かしいな。食べたいなぁ

 

さて、そんな南部せんべいにはたくさんの種類がありますよね。

いか、りんご、かぼちゃ等々。個人的にはいかが好き!

そんな南部せんべいですが、小松製菓から新しい味が発売されていました!!

 

天然海老を殻ごと使用した「南部えびせん」

札幌市にある天ぷら店「蛯天分店」と小松製菓のコラボ商品で、昨年の9月に発売され一時期は品切れが続いたそうです。

天然えびを殻ごと使用し、蛯天分店監修の特製ダレを使用。

そこに、岩手県産「宮古の塩」を使用しています。

 

いざ!実食!

開けた瞬間、えびの香りがぶわーっときます!

とっても香ばしく、あまじょっぱいタレがおいしくて手が止まりませんでした

ジッパータイプなので、天敵であるおせんべいのしけも防げます!

 

見つけたら良いことあるかも!?ラッキー南部えびせん

ハートや星のピノ、アポロの逆アポロ、コアラのマーチのレアコアラとか。。

中々出会えないものですよね…

南部えびせんにもあるのです!

ラッキー南部えびせん

えびの姿が描いてある!!

残念ながら、私は出会えませんでした…

 

お土産にはもちろん、おやつにもオススメです!

 

こちらにもおいしいものたくさんあります!

GIFTON SHOP

0
  • この記事をシェアする
  • B!
更新日:2020/09/21