2020/03/26 Posted by ミッチー

熊肉の美味しい食べ方!料理方法と味の感想!

ある日、森の中、熊さんに出会った。

(熊)僕を食べていいよ~

(ミッチー)いきなり!ベアー!いいの?

(熊)ぼく、冬眠前でハチミツとどんぐりをいっぱい食べたから美味しいよ~

(ミッチー)くまくんに感謝して頂くね。ありがとう!くまさ~~~~~~~ん!

まずは熊肉を焼いてみた(・(ェ)・)

塩と胡椒を少々ふりかけまして鉄板にバーン!!!

とりあえずじっくり両面しっかり焼きます。ジュー!!!

熊脂がすごくでてきます!!!余分な油はキッチンペーパーでキレイにとりのぞきます。

焼けたから食べるぞ!!!

赤身と脂身の部位の肉質の弾力がほぼ同等、噛みちぎれない笑

味は甘みがものすごく強いです!熊の癖はやはりあります。

食べた時のない獣の味です。(熊脂味)

牛肉の上位という方もいらっしゃるそうです。

好き嫌いがはっきりしそうです。

そしてキターーー熊脂が口の中に溢れます!ブホッ。。。

これは正に油肉!熊は油を食べるとよう言ったもんです!

食いちぎれないので、ワイルドに一口で食べました!

もう一切れで満腹感たっぷりです!

食べるのにだいぶパワーを消費します!(※食べるという覚悟が目覚める。食べるという覚悟が必要です。)

全身に熊脂がめぐるのがわかります!

意識がボォーーーとしてきます!(※突発擬廃人化)

熊パワーがすごいです!

2切れ目は焼き肉のタレで食べました!濃いタレがやはり合いますね!

とにかく熊の油が強すぎます!

その後は何も食べれなくなりました。

私は苦手のようです。

次は熊汁を作ってみました(´(ェ)`)

鍋に水をはり昆布を浸す。(2時間位)

浸してる間にネギ、きのこ、ごぼう、焼き豆腐、こんにゃく、熊肉を準備。(※食べやすいように切る)

大根と人参を湯がく。

熊肉は事前にフライパンで生姜とにんにくとごま油で焼き、臭みを消します。

鍋から昆布を取り出し熊肉と他の材料をドーン。

出汁は醤油、日本酒、塩、味噌です。

ネギは最後にしました。

では味ですがやはりここでも熊脂がすごく、全ての食材が熊油味です。

私はギブアップでした。

もうむりくま。。。

熊はハンターさんや専門店でしか手に入らない貴重で希少な肉です。

人生の経験と話のネタにはなりそうです。

くまさん、ごちそうさまでした。

熊肉の健康パワー

・体を温める:冷え性対策に
・滋養強壮:疲れた時に
・コラーゲンが豊富:美容と美肌に
・熊鍋からはタンパク質と食物繊維とビタミンが摂取できるそうです

 

最後に熊には全く関係ありませんが弊社では出品代行を請け負っています。

もしくまったら、お問い合わせください。

ブランドクローゼット 個人出品代行 https://branditaku.com/

0
  • この記事をシェアする
  • B!
更新日:2020/09/30