2017/03/10 Posted by fue

【ONE OK ROCK 2017 “Ambitions” JAPAN TOUR 】宮城県 仙台市 グランディ21

3月4日、5日と仙台市にあるグランディ21 セキスイハイムスーパーアリーナへONE OK ROCKのライヴ2DAYS行ってきました。

物販に4時間、トイレに1時間、入場前の整列で1時間半・・・とにかく並ぶ2日間でした。

一昨年も同じ会場でライヴがあったのですが、その時は5月中旬。

←一昨年5月

今年は3上旬。

←今年3月

まぁ、寒い。
だいたい同じ感じの写真ですが、木を見ると一目瞭然。緑感が無い。

会場まわりはコートの人、半袖、短パンの人・・・統一感の無い季節感。

さてさて、ライヴですが、
LINEのニュースにも取り上げられていたようなのですが、仙台公演の初日、演奏中にギターのtoruがステージから消えました。

私は、A-3ブロックといってギターの目の前のブロックで見ていたのですが、

何やら盛り上がりとは違うおかしな空気が漂っていて見ると、ボーカルのtakaがギターを持っていて、toruが居ない!

「??ギターだけ?なぜ??」と思っていると床からtoruさんが這い出してきました;;;
何が起こったのか不明のまま、何事もなかったかのように演奏を再開して、当日はハプニングについては何も触れず終わりました。

翌日の彼らの話によると
リハ中から、「落ちるなよ~落ちるなよ~」と言っていたのに、
本番にステージのセットの隙間の穴(深さ2m程)にギターを持ったまま落ちたそうです。
落ちた瞬間がインスタにアップされていますが、シュボッと消えてました。
何事もなく済んだからよかったものの危ないですねー

足元には気を付けましょう。ということでした。ではでは。

0
  • この記事をシェアする
  • B!
更新日:2020/09/30