2019/12/22 Posted by suguruwada

ふるさと納税【小麦のビール】銀河高原ビール シルバーボトル8本セット★☆

こんにちは☆★

WSです。

最近はすっかり寒くなり外出するのも億劫になますよね。

アウトドア派の私としてはなかなか外にも遊びに行けずにストレスが溜まっています。

近所に寒くても遊べるところがあればいいのですが、何にもない所なのでひたすら家でDVDばっかり見ています。

おっと忘れてました、つい違う話をしてしまいましたが今回は銀河高原ビールのお話でした(#^.^#)

今回ぜひ皆様にご紹介したいのは、西和賀町のふるさと納税 稼ぎ頭No.1!

華やかでフルーティーな本格ヴァイツェン!毎年ランキング入りの定番ビール、銀河高原ビール シルバーボトル8本セットです!

クールなボトルも魅力的です

~小麦を贅沢に使った、”小麦のビール”~

2017年アジアビアカップ(ヴァイスビア部門)金賞受賞

銀河高原ビールの定番、”小麦のビール”!
文字通り、小麦麦芽を贅沢に使用しています。

日本で一般的に飲まれているビールは、淡い透明感のある黄金色、苦みと炭酸が特徴の「ピルスナー」という種類のものです。
「ピルスナー」は通常「大麦麦芽」を使用して作られています。

「小麦のビール」は、南ドイツ伝統の「ヴァイツェン」という種類のレシピを元に日本でアレンジした商品で、大麦麦芽に小麦麦芽をブレンドして作られたビールです。

小麦麦芽を使用することにより、麦の香りや味わいがまろやかに感じられ、また泡持ちがよく、独特のこんもりとした甘い泡を楽しんでいただけます。
ヨーロッパでは、「ヴァイツェン」ビールは「貴族のビール」とも呼ばれる贅沢なビールなのです。
ビール酵母入り、天然水仕立て、厳選された麦芽とホップにこだわり、副原料も使わない製法がおいしさの秘密です。

銀河高原ビール シルバーボトル(300ml瓶×8本)

 

伝統を守り 素材にこだわる

◆「自然食品」としてのビール造り◆

「ビール純粋令」とは、1516年にバイエルンのヴィルヘルム4世が布告した法律です。
そこで、「ビールは、麦芽・ホップ・水のみを原料とする」と定めています。

銀河高原ビールではこの「ドイツ純粋令」に基づき、「工業製品」ではなく、
「自然食品」としてのビール造りを目指して、ビールの原材料を「麦芽・ホップ・水」のみで造り続けています。

日本の酒税法では「ビール」に何種類かの副原料が認められており、「米」や「コーンスターチ」なども使われているのが現状です。
麦芽100%、副原料なしの「銀河高原ビール」と飲んでいただくと、麦芽由来の穀物の甘みや、旨味がしっかり感じられることでしょう。

◆「甘みとコク」フルーティーな香り◆

「ヴァイツェン」(weizen)とは、ドイツ語で「小麦」という意味。

ヴァイツェンビール(weizenbier)は、南ドイツで造られている伝統ビールで、
小麦麦芽を50%以上使用し、ヴァイツェン酵母という独特のビール酵母で醸造することにより、酵母由来のフルーティーな香りが特徴です。

それまで日本で一般的に飲まれていたビールは「キレ・苦み」重視のピルスナーが主流でしたが、「ヴァイツェン」は「甘み・コク」のあるビール。
特にビールが苦手だった女性層に「飲みやすい」と好評です。

華やかでフルーティーな本格ヴァイツェン

~銀河高原ビールのおいしさを最大限に!おすすめの飲み方~

よりおいしく!ビール酵母が底にたまっているので、軽く左右にゆらしてください

ぜひ、グラスに注いで飲んでください!
クリーミーなきめ細かい泡が立ち、それが収まるのを待ちます。

その間に、底に溜まったビール酵母が全体にいきわたるように、
缶・ビンを左右に軽くゆらしてください。

そして、そのままグラスへ。どうぞおいしくお召し上がりください◎

 

 

<銀河高原ビールの返礼品一覧>

銀河高原ビールの返礼品一覧はこちらをクリック

年末年始を美味しいビールで乾杯してみてはいかがでしょうか🥰

ふるさとチョイスロゴ

0
  • この記事をシェアする
  • B!
更新日:2019/12/22