2019/12/24 Posted by kikko

西和賀のおいし~甘酒

こんばんは~今回は西和賀の甘酒をご紹介したいと思います。最近では、スーパー等でも豊富な種類を目にするようになりましたよね。

みなさんは、甘酒のイメージってどんなイメージですか?

私は、 ひな祭り飲むイメージだったり、自動販売機でおしること一緒に見るようになると「寒くなったな~」と寒い時期に飲むイメージがありました。

しか~し 江戸時代では、夏の暑い時に栄養補給飲んでいた!と言う事で 甘酒の季語は「夏」なのだそうです。

夏に飲むイメージが無かったのでびっくりですね。

近年では、TVの健康番組で甘酒が特集されたり、サプリが開発されたりと日常的に甘酒を飲む人が増え商品自体も多くなってきています。

甘酒って何でできているの?

甘酒とは言うけれど、お酒ではないし…

甘酒の主な原料は、米麹・米・水でできているんです。

素材の味に自信が無ければシンプル勝負は出来ないですよね~

しか~し、おいしい水・おいしいお米・おいしいお酒ができる場所では美味しい甘酒が作れるのです。

岩手県西和賀町では、昔から家庭でも甘酒が作られていたそうです。

 

こちらの商品はふるさと納税の返礼品にもなっており、ネットでも購入可能となっておりますので是非おいしい甘酒を飲んでみて頂きたいです。

お子さまからお年寄りの方までお召し上がりいただけます。

0
  • この記事をシェアする
  • B!
更新日:2020/09/30