2017/03/06 Posted by nancy

【豆知識】靴の素材表記について

Hello☆

激辛※辛い物が苦手な方はご遠慮ください
なんて注意書きがあると、ついつい買ってしまう
激辛大好き系女子のナンシーです╰(・◡・╰)
少し前に花巻市東和町にある満州ニララーメンの本店に行ってきました♪
食べきると名前が貼り出される激辛ラーメンを食べてきました~!
辛さにはランクがありますが、もちろん一番辛い
猛烈ガリを注文☆
まー辛かったです(笑)
後半スープが唐辛子のせいでジャリジャリしてる程(笑)
くじけそうになった時に、店主のおじさんに
「食べきったら女性第1号だよ~」
なんて挑発に近い言葉をもらい、気合いを入れ直して完食してきました(o-∀-o)

気になる方は是非挑戦&ナンシーの名前を探しに行ってみてくださいʕ→ᴥ←ʔ

本題からそれてしまってましたが(^_^;)

本題は靴の素材表記についてです

誰でも一度は目にした事のある、この表記シール!

靴底やインソールに貼ってあったりしますが、これ何の事か皆さん知っていますか?
私も先日まで知りませんでしたが、画像の上から順に
靴本体(表面)、内側、底面の素材を絵で表しているものだそうです。

全世界共通で分かる様に、言葉ではなく絵で表しているようです。

こちらはレザーを示します。
いわゆる本革の場合に、このマークが表示されています。

加工レザーを示します。
革に他の素材を張り合われたり
コーティングしたりしたレザーの事です。
エナメルなどがこのマークにあたります。

ゴム、合皮、プラスチックなどを示します。
一見レザーに見える合皮も、このマークで表示されるので、間違えることがありません。

コットンやナイロンなどの織物では、このマークが使われます。
スニーカーなどで見ることが多いです。

皮をはがしたような絵だったり、糸が織り込まれてるような絵だったり
覚えやすい表記ですので、参考になったら嬉しいです( ☌ω☌)

それではこの辺で☆ナンシーでした~
ドロンッε=ε=(((((ノ・Д・)ノ

0
  • この記事をシェアする
  • B!
更新日:2020/09/30